Japanese / English

TPH

2020. 6.3 -

開廊のお知らせ

4月1日に閉じましたギャラリーの扉を6月3日から下記の要領で開きます。

      毎週 水、木、金  11時30分より15時まで(6月末までの暫定スケジュール)

初日より一週間余りで中断となった「岡崎和郎 補遺の庭ー存在論的」展を引き続き、6月26日まで展示しております。

状況により開廊時間が変わることがありますので、誠に申し訳ありませんが、事前に確認の上、お越しいただければ大変ありがたく存じます。 暫くの間、今迄通りとは参りませんが、ご了承ください。

電話番号:03-3433-4479
メールアドレス:info@artbook-tph.com

東京パブリッシングハウスの出版物

2020.5.20

Current Report: 東京パブリッシングハウスの出版物

美術館やギャラリー関連のイベントは自粛要請に伴い、企画がキャンセル・変更を余儀なくされています。 残念ながら物理的な「場」は閉じていますが、この状況はまた一人ひとり、各々が美術作品をゆっくり考えまた思い描く機会であるとも思います。 ささやかなメッセージですが、今までの活動から拾い上げたこと、今後計画している活動などを発信していきます。

児玉幸子

児玉幸子『On Dazzling』

東京パブリッシングハウス

東京パブリッシングハウスでは、児玉幸子『On Dazzling』を出版いたしました。

奈良原一高

奈良原 一高『Rrose Sélavy』

東京パブリッシングハウス

東京パブリッシングハウスでは、奈良原一高『Rrose Sélavy』を出版いたしました。

Joseph Cornell

Joseph Cornell 『A Joseph Cornell Pop-up Book for All Ages』

東京パブリッシングハウス

東京パブリッシングハウスでは、Joseph Cornell『A Joseph Cornell Pop-up Book for All Ages』を出版いたしました。

河口龍夫

河口 龍夫 『little boy』

東京パブリッシングハウス

東京パブリッシングハウスでは、河口 龍夫 『little boy』を出版いたしました。

Abraham David Christian

Abraham David Christian 『三十』

東京パブリッシングハウス

東京パブリッシングハウスでは、Abraham David Christian 『三十』を出版いたしました。

《crystal cage叢書》『崇高はいま』

バーネット・ニューマン 三松幸雄 編・訳

東京パブリッシングハウスでは、《crystal cage叢書》の『崇高はいま』を再版いたしました。

Shigeru Yokota Gallery

岡崎和郎

2020.3.23 - 4.17

岡崎 和郎 補遺の庭 ー 存在論的

横田茂ギャラリー

横田茂ギャラリーは上記の期間中、岡崎和郎氏の展覧会を開催いたします。

移転

横田茂ギャラリー:藤川史人監督 - 都市のカルチュラル・ナラティヴ ドキュメンタリー

「都市のカルチュラル・ナラティヴ」プロジェクトの一つとして横田茂ギャラリーが取り上げられました。

 

関連作家の展覧会

河口龍夫

2020.3.14 - 5.9

TATSUO KAWAGUCHI

Kayne Griffin Corcoran

 

2020.3.20 - 7.26

ふたつのまどか―コレクション×5人の作家たち

DIC川村記念美術館

ジョセフ・コーネル氏の作品が出品されます。

2020.4.11 - 6.23

ルオーと日本展 響き合う芸術と魂 - 交流の100年

パナソニック汐留美術館

村上友晴氏の作品が出品されます。

2020.4.30 - 7.22

鰓呼吸する視線

慶應義塾大学アート・スペース

河口龍夫氏の作品が出品されます。