Japanese / English

TPH

2019年1月展

2019.01.21 - 2.22

2019年1月展

横田茂ギャラリー・東京パブリッシングハウス

2019年1月展としてオープニング展示第2弾を行います。

ギャラリーと公共性

2019.2.8 13:30 - 15:30

特別見学+トーク「ギャラリーと公共性」
都市のカルチュラル・ナラティヴ:ギャラリーを知る

横田茂ギャラリー

慶應義塾大学アート・センターが展開する「都市のカルチュラル・ナラティヴ」プロジェクトの活動の一つとして、
トーク・イベント「ギャラリーと公共性」が開催されます。(チラシ:PDF

移転

移転

新スペースへの移転が完了し、オープンいたしました。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

【新住所】 〒105-0022 東京都港区海岸1-15-1 *電話 FAX番号に変更はございません

田中ルミ

田中ルミ『縫いものがたり 泣き虫ぶあこちゃん』

東京パブリッシングハウス

東京パブリッシングハウスでは、田中ルミ『縫いものがたり 泣き虫ぶあこちゃん』を出版いたしました。

榎倉康二

『予兆 − Koji Enokura Photo Works 1969 - 1994』

東京パブリッシングハウス

東京パブリッシングハウスでは、『予兆 Koji Enokura Photo Works 1969 - 1994』を
出版いたしました。

《crystal cage叢書》『崇高はいま』

バーネット・ニューマン 三松幸雄 編・訳

東京パブリッシングハウスでは、《crystal cage叢書》の『崇高はいま』を再版いたしました。

関連作家の展覧会

インターメディアテク

2018.9.26 - 2019.1.27

特別展示『石の想像界—アートとアーティファクトのはざまへ』

インターメディアテク

横田茂ギャラリーが展覧会開催に協力いたしました。

DIC川村記念美術館

2018.10.6 - 2019.1.14

言語と美術―平出隆と美術家たち

DIC川村記念美術館

岡崎和郎氏、中西夏之氏、若林奮氏、ドナルド・エヴァンズ氏、ジョセフ・コーネル氏の作品が出品されます。

2018.11.3 - 2019.1.20

ニュー・ウェイブ 現代美術の80年代

国立国際美術館

高山登氏、若林奮氏の作品が出品されます。

2018.11.20 - 2019.1.19

岡崎和郎 御物補遺

ギャラリーあしやシューレ

小野耕石

2018.12.9 - 2019.2.3

現代版画の可能性

茅ヶ崎市美術館

小野耕石氏の作品が出品されます。

2018.12.14 - 2019.1.26

河口龍夫「1963年の銅版画より」

SNOW Contemporary

2019.1.25 - 2.17

榎倉康二の点展

space23℃

2019.2.8 - 3.3

河口龍夫 個展 : 関係―中原佑介

アートフロントギャラリー

2019.2.16 - 3.16

河口龍夫 <関係>の始まり

Art Office Ozasa

2019.3.23 - 6.16

ジョゼフ・コーネル コラージュ&モンタージュ

DIC川村記念美術館

Topologies

The Warehouse

榎倉康二氏、大辻清司氏の作品が出品されます。